商品一覧 用途から探す まるよ茶屋について お買い物ガイド よくあるご質問 新着情報 お問い合わせ
6,480円(税込)以上お買上で、日本全国送料無料
\\ 水出し茶 好評発売中 //
×

商品一覧

用途から探す

まるよ茶屋について

お買い物ガイド

よくあるご質問

新着情報

お問い合わせ
x

ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら

日々のできごと
  • facebook
  • instagram
  • twitter
商品カテゴリー
6,480円(税込)以上
お買上で、
日本全国送料無料

【新茶ご予約】八十八夜新茶缶2本セット

価格: 3,792円(税込)
購入数:

<ネコポス対象商品>
5個まで混載可能!全国一律330円!
6480円(税込)以上
お買い上げで送料無料
レビューを書く

この商品について

夏も近づく八十八夜

昔から新物をいただくことで健康で長生きできると言われています。
立春から数えて八十八日目に摘み取られた新茶のことを八十八夜新茶といい
2023年の八十八夜は5月2日となります。
お茶に興味ある方もあまり普段召し上がらない方も、この日ばかりは
新茶を飲んで新緑の季節を感じ心癒されてみませんか。

「お茶を淹れる愉しみと旨味」の秘訣

普段ささっと淹れて済ましてるお茶の時間をゆっくり過ごしてみませんか。
新茶の季節の摘みたてのお茶はより繊細で、上手に丁寧に入れるだけでいつもの一杯が
全然違う甘みや旨味、香りを感じます。

新茶の淹れ方
お湯を湯冷まし・又は湯呑みへ移し湯を冷まします。
新茶を美味しく飲むためのひと手間。
急須に茶匙1杯、茶葉約5g~7gで3人分ほどのお茶が淹れれます。(約350ml)
湯冷まししたお湯を急須に注ぎ、30秒ほど蒸します。
湯呑に注ぐときに味や水色が均等になるよう、1→2→3→3→2→1の順に
丁寧に注いで完成です。

ちょっとした贈りものに静岡産の新茶を。

お茶といえば、静岡県。静岡県の中でも有名な牧之原台地で摘み取られた新茶を
贈りものにしてはいかがですか。本場静岡では新茶シーズンは茶畑が芽吹き、茶工場からは
お茶のいい香りが漂います。この香りで八十八夜の歌詞にもあるように、夏が近づいているなといつも思います。

おすすめ商品 /
【新茶】大走り・八十八夜 /